二重あごはリンパの流れや姿勢が原因?

二重あごの原因にリンパの流れや姿勢が関係しています。

 

リンパの流れが悪いと
老廃物や脂肪がたまりやすい状態になってしまいます。

 

また、二重あごには姿勢が大きく関わっていて、
長時間パソコンを使用していたり、
高いまくらで寝ていると首がストーレートネックという状態なることがあります。

 

通常首の骨は湾曲しているのですが、
猫背のような姿勢を長時間とっていると首の骨がまっすぐになってしまいます。

 

この状態になると、頭が突き出た状態となり
肩や首の血流が悪くなり二重あごになりやすい状態になります。

 

長時間パソコンを使用する方は定期的にストレッチをすることが大切です。

 

簡単なストレッチとしては手を後ろに組み、
上を見ながら状態をそらします。
1時間に1度のペースで
このようなストレッチをすることでストレートネックを防ぐことができます。

 

また、リンパの流れを改善させるには
筋肉を動かしたりマッサージが効果的です。

 

あごの筋肉を動かすには
上を向いた状態で口を横に広げることで動かすことができます。

 

リンパマッサージではアゴ周辺だけでなく、
鎖骨や首からマッサージをすることが大切です。

 

マッサージの際にはオイルなどを使用し、力を入れずやさしく行うことが大切です。